美容師向け

『訪問美容』で必要な道具と忘れがちな道具18選

訪問美容師のための18の必要な道具と忘れがちな道具

『訪問美容』で必要な道具と忘れがちな道具18選

訪問美容師の道具について

今回は訪問美容師として訪問美容を開業する予定の美容師、現在も訪問美容師として活躍している方向けに書いた記事です。

その中でも訪問美容開業に必要な「道具」忘れがちな「道具」あると便利な「道具」を中心に紹介です

続きを読む

美容師 ヘアカラー剤 | 温度で色が変化!日本ブーム?!

ヘアカラー剤 | 温度で色が変化! 日本でブームになるのか!?

ヘアカラー剤 | 温度で色が変化! 日本でブームになるのか!?

美容師のヘアカラー剤

美容室ではヘアカラーの需要が高い。それは日本人本来の髪の色は黒髪だから!

髪型や長さを変えることなく、美容室でヘアカラーをするだけでイメージがガラッと変えることが出来るヘアカラーは美容室にとっても売り上げに貢献できる施術メニューだ!

今回のテーマは、少し前から米国で発売された、温度で色が変わるカラー剤が話題となっていることについてまとめた記事だ!

但し、日本では未発売のヘアカラー剤だ! 果たして日本でブームになるのか?

続きを読む

『美容師の腰痛』40代からの恐怖!! 美容師が教える対策法

美容師の腰痛対策! 40代からやってくる恐怖

『美容師の腰痛』40代からの恐怖!! 美容師が教える対策法

美容師が40代になったら体験する腰痛の恐怖!!

 

美容師は体が資本だ。40代の美容師と言えば経営者、又は美容室の柱となる立場。

40代からの美容師が悩む、7分でわかる『腰痛』対策

この記事では腰痛に悩む美容師や、腰痛で美容室を退職まで考えてしまう!?

そんな美容師向けのこれから腰痛にならないための予防や対策を美容師が教える内容です。

 

続きを読む

美容師 | お客様を増やすアメブロのアクセス数は8割り嘘!

美容師がお客様を増やすアメブロのアクセス数は8割が嘘って話!

 美容師 | お客様を増やすアメブロのアクセス数は8割り嘘!

美容師がお客様を増やすにはアメブロ!?

美容師がお客様を増やすツールとしてアメブロを利用することが定番だ!

美容師=アメブロ

ネイルサロン=アメブロ

まつエクサロン=アメブロ

美容ディーラー=アメブロ

美容コンサル=アメブロ

って感じに、特に美容に関する職業でお客様を増やすためにアメブロがよく使われているが、この記事ではアメブロのアクセス数の嘘独りよがりは止めようって話です。

続きを読む

美容室 『ブログ集客』はホットペッパー内で書く記事の効果は?

美容室ブログを集客のためにホットペッパーの中で書くことは有効か?

美容室 『ブログ集客』はホットペッパー内で書く記事の効果は?

美容室ブログ集客 ホットペッパーで書いたほうがいい?

美容室の集客方法として、ホットペッパービューティーに有料記載をしている美容室がたくさんいる。そのホットペッパーの中に美容室側がブログを書くカテゴリーが用意されているが、

果たして集客効果があるのか!? その真相は?

続きを読む

美容師が売上平均を上げるために「3つの基本を整理した!」

美容師が売上平均を上げるための必要性

美容師が売上平均を上げるためには?

美容師の売上で経営者と店長をスポットにあててみた

美容師の売上というタイトルですが、売り上げを特に意識しているのは、やはり美容室経営者であり、次に店長クラスです。スタイリストやデビュー間もないスタイリストも美容師の売り上げを意識していないわけでもないが、責任度からしてここで言う美容師とは、売上を上げる必要性を強く感じる美容室経営者と店長書いてみた。

ここではもう少し、美容室の売上をあげたい!売上が落ち込んできた!美容室の経営者、売上の要である店長に対し、美容師の売上を上げるための忘れかけている基本を整理しました。

 

美容師が売上げを上げる時の目標設定は?

美容師の売上は技術売上が中心

ここでの売上というのは1か月の美容売上(技術売上)のことであり、店販売上は売上の性質が違う為、除外します。

美容師の売上の正当な目標計算はこうだ!

美容総売上÷スタッフ人数 

注意点は正社員が1人として、パートが週の半分の出勤日数の場合は0.5人としなければ正確な目標数字がでてこない。また、新入社員がいる場合も出勤してきた瞬間から給料が発生するので、仕事ができなくても1人としてカウントをする。

美容師の売上が200万達成した方法の根拠がない?

続きを読む